行政書士・宅建

行政書士・宅建
行政書士試験
司法書士試験受験生による行政書士試験の受験

 先月の8月27日は、令和3年度の行政書士試験の出願締切日(郵送の場合)だったようです。試験は11月14日に実施されます。  私は、平成24年の行政書士試験を受験し、合格することができました。行政書士試験の合格発表は、年 […]

続きを読む
行政書士・宅建
行政書士バッジ
行政法・一般知識の勉強法(行政書士)

行政法の勉強法  民法と同様に、テキスト記載の内容をまずは完全に暗記することは必要です。そして問題集をやり、テキストの知識を補完するのと同時に、テキスト未記載の過去問知識を吸収します。文章でこう書くと簡単そうですが、行政 […]

続きを読む
行政書士・宅建
行政書士バッジ
民法・商法(会社法)・憲法の勉強法(行政書士)

民法の勉強法  独学であれ予備校であれ、テキストの民法のページに記載されている知識は理解し暗記しなければいけません。しかし、行政書士試験の民法は高度な内容ではないため、テキストを何度も読み、問題集を解くことで十分でしょう […]

続きを読む
行政書士・宅建
行政書士バッジ
使用した教材(行政書士)

行政書士試験のテキスト  行政書士のテキストは非常に多く出版されています。宅建に匹敵するほどです。これは、行政書士試験がそこまで高度ではないため、ある程度の法令等の造詣があれば、出版社にとってテキストを作成することは難し […]

続きを読む
行政書士・宅建
行政書士バッジ
独学と予備校(行政書士)

行政書士試験では、予備校に行く必要性はあまりないかもしれません  独学か予備校か、他資格においても常に問われる命題ですが、行政書士においてこれはもう好みです。独学でも十分合格を狙えますし、予備校でももちろん合格を狙えます […]

続きを読む
行政書士・宅建
行政書士バッジ
テキスト量および必要時間(行政書士)

テキストは総合参考書1冊+α&過去問が基本です  行政書士のテキストの場合、総合参考書(全分野について記載)が通常です。文字の大きさ等にもよりますが、目安は700頁から1000頁程度です。仮に、各分野において総合参考書で […]

続きを読む
行政書士・宅建
宅建
宅建の勉強法およびテキスト

勉強法-予備校は不要です  宅建は、法律系資格の中でも取りやすい資格です。知識に深入りせず、いかに効率よく勉強するかが鍵です。  範囲は、一見すると、民法、借地借家法、都市計画法、建築基準法、宅建業法、農地法など、広い様 […]

続きを読む
行政書士・宅建
行政書士バッジ
行政書士試験概論(行政書士)

司法書士試験に比べると運要素が強いです。  宅建、行政書士、司法書士の3試験のうち、私が最も運の要素が強いと感じたのが、行政書士試験でした。もちろん最低限の実力は必要ですが、同じ能力の受験生が、同じ量の勉強をしても、必ず […]

続きを読む