開業・業務日記
pc
「今更AdobeAcrobatDC導入」と「司法くんサポート」

 つい数日前、いつものように旧Acrobatを展開し、原始定款に電子署名をしようとしたところ、以下のようなエラーメッセージが表示されました。  「Acrobatは更新されているため、署名する場合は、DCを導入してください […]

続きを読む
開業・業務日記
事務所前
車と業務

   地方では、車が必須です。  司法書士だからというわけでもなく、生活する上で、車は無くてはならない物となっています。  首都圏にいた20歳くらいまでは、普通に最寄り駅まで15分くらい歩き、そこから、さらに乗り換えをし […]

続きを読む
開業・業務日記
キーボード
共有持分の登記記録

 先日ある登記において、共有持分を売買により移転する申請を行いました。  特段、難しい申請ではなく、ごく一般の所有権移転(持分移転)登記でしたが、少し判断に迷うことがありました。法的な話ではなく、登記システム上の話しです […]

続きを読む
趣味/未分類
三国志
【三国志】中国ドラマ【司馬懿軍師連盟】

 こちらのブログで、「【三国志】中国ドラマ【Secret of Three Kingdoms】」にはまっていると投稿しました。既に視聴し終わりましたが、その後、また中国ドラマ、しかも同じ三国志系のドラマにはまってしまいま […]

続きを読む
開業・業務日記
法務局
オンライン(特例)申請と完了予定日

 所属する法務局から、以下のとおりの連絡がありました。  「オンライン(特例方式)で申請し、かつ、申請日から2日以内に書類が到達した場合に、完了予定日を申請日に対応する日とする取扱いに変更する。」 【訂正】2月18日17 […]

続きを読む
開業・業務日記
登記簿
登記事項証明書等の記載事項に関する特例

 本日より「商業登記規則等の一部を改正する省令案」に関する意見募集が開始されました。    リンク先 e-GOVパブリックコメント「商業登記規則等の一部を改正する省令案」に関する意見募集  今般の改正は、以下のとおりです […]

続きを読む
開業・業務日記
仮名
変体仮名

 現状、法務局で使用できる文字は決まっています。「登記統一文字」といいます。  「登記統一文字」数は膨大で、実務上の氏名や住所に使用される文字のほとんどは、カバーできます。私が司法書士になる遥か以前の昭和の時代の登記簿を […]

続きを読む
開業・業務日記
固定資産評価証明書の話

 不動産登記申請においては、登録免許税を納めることとなり、その課税額は固定資産評価額をもって計算されます。  したがって、各法務局は、その評価額を知る必要があるわけですが、そのための手続運用は、各法務局によりかなり差があ […]

続きを読む
趣味/未分類
中国
【三国志】中国ドラマ【Secret of Three Kingdoms】

 年末から正月にかけて、コロナ禍ということもあり、アマゾン等でドラマを見ていました。といっても、結構なヘビーユーザーであるためか、有名どころのコンテンツはほぼ見尽くしている感もあり、なかなか腰を据えて見ようという映画やド […]

続きを読む
開業・業務日記
契約書
住所記載の抵当権設定契約証書の話

 司法書士業をしていると、銀行や信用金庫などの金融機関と付き合うこととなります。  土地を購入した際や新築建物完成時には、担保権設定などが、必然的に発生します。担保権がらみの登記においては、登記必要書類を金融機関から受領 […]

続きを読む
開業・業務日記
謄本
商業登記の特徴②(住所の表示について)

 先日のブログで述べたとおり、商業登記では、個別性を重視しているため、不動産登記のような連続性が必ずしも要求されません。  そもそも、商業登記の意義は、法人等の現在の情報を公にすることで、取引の安全性に寄与することですが […]

続きを読む
開業・業務日記
登記簿
商業登記の特徴(役員の住所変更登記の要否)

 司法書士試験の勉強中、登記、特に不動産登記においては、物権変動を時系列順に登記することを学びます。もちろん、便宜省略できるような登記も多くありますが、不動産登記の記述試験においては、いわゆる順番ミスによる枠ずれなどがあ […]

続きを読む
開業・業務日記
1つの町名が2つの区にまたがる話

 司法書士にとって、氏名はもちろん住所の確認は非常に気を遣う部分です。自分のミスにより間違ったまま登記されてしまうと、余計な更正登記が必要になり、依頼者にも負担をかけることとなりますし、司法書士も自腹で登録免許税を負担す […]

続きを読む
開業・業務日記
みなし解散の通知

 令和3年10月14日付けで12年以上登記していない株式会社及び5年以上登記していない一般社団法人、一般財団法人に対して、管轄登記所から法務大臣による公告(2か月以内に「まだ事業を廃止していない」旨の届出がなく,登記もさ […]

続きを読む
開業・業務日記
定款
定款認証手数料の引き下げ

 今年の5月頃に、当時の上川法務大臣が、会社等の設立の際に必要な公証人による定款認証手数料について、引き下げを検討しているとのニュースがありましたが、10月に入り、どうやらその具体的金額や施行期日が決まったようです。   […]

続きを読む